2013/11/4 月曜日

覚え書き2013年3月

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 21:30:04

 3月10日

 横川
 着いたら雨。釜飯食べるだけではわざわざ来た甲斐がないというもの。
バスで軽井沢へ。

 軽井沢
 駅前のアウトレットを散策しただけ。あまり特別な戦果はなし。
寒い。気候の違いを読み違えた。バスで引き返す。

 再び横川
帰りの信越線が、強風で大幅に遅れる。ある意味散々。

 3月20日

 前夜のムーンライトえちごで新津乗り換え。会津若松より会津鉄道。
幾つかの駅をチェックしてはいたものの、撮影に良さそうなポイントが見つからず。
結局終点の会津田島まで途中下車せず。

 会津田島
 駅前のロータリーの外れに、蕎麦屋が2軒。歩いていると店主から声をかけられる。やけに自信ありげ?な感じだったので、少し早い昼食とする。出てきた蕎麦は澄み切った出汁。旨い。天ぷらもサクサク。これを食べにわざわざ、東京から定期的に来る人もいるとか。
食後は駅の周りとうろつく。

 竜王峡
折角なので、少しは観光しようと降り立つ。少し寂れた感じ。趣き有り。

 鬼怒川温泉
乗り換えも兼ねて降りたが、特別な印象は特になし。

 下今市
JR日光線の今市まで歩く。今市は前に一度来たことがあるので、街の位置関係はある程度憶えていた。寂れたショッピングモールとか、閉鎖されたボーリング場とか。大きくは何も変わってはいないようだ。

 3月23日
 前夜のムーンライトえちごから乗り継いで秋田方面へ。

 あつみ温泉
以前から何となく気になっていた場所。海岸線近くを歩いてから温泉街の方へ向けて歩く。が、温泉街にはたどり着けず。別荘地やリゾートマンションとおぼしき建物が印象的。

 鼠ヶ関
駅前から海岸線に沿って歩く。地元民の清掃活動やテトラポットの製造現場?が印象的。
新庄経由で山形方面。

 村山
好天。雪が少し残る。駅前から郊外を歩き回る。

 寒河江
隣の西寒河江まで一駅間歩く。雪解けの田畑が夕陽に照らされ情緒有り。

 左沢(あてらざわ)
駅前から少し歩いて川沿いに雪捨て場。間もなく暗くなる。駅内の店が閉まったので、近くの肉屋へ。コロッケが旨い。

その日は米沢泊。

 3月24日
 米沢から福島方面へ。福島近くでそのまま途中下車しようかと思ったが、天候が悪く断念。そのまま郡山へ。

 郡山
駅前に大きなモニタリングポスト。駅市街地は開けているものの、明らかに空き地多く見られる。再開発中らしい。近くのビルの展望室に登るが、その日は抜けが良くない。たまたまやってたバイオリン演奏を聴いて帰ることにする。

 那須塩原
天候が回復。アウトレットがあるので行こうかと思ったら、時間が合わない。駅近くの農地を撮り歩く。

 以上。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.071 sec. Powered by WordPress ME