2010/9/26 日曜日

房総半島へ

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:36:38

 朝から房総半島方面へでかける。東京駅八重洲口より高速バスで館山へ。

 まずは駅前の寿司屋で早めの昼食。地魚が美味い。海沿いの町に行けば、大衆食堂か寿司屋へ行くのがお勧めである。レンタサイクルを確保して、ぶらりと海沿いを撮り歩く。館山の港と館山城。

 徐々に天気が悪くなってきたので、次の目的地へ。移動の前に、間食?を調達する。その名もくじら弁当。鯨のそぼろと大和煮の駅弁。安房鴨川へ移動する車中で食べる。美味い!お勧めである。

 約40分で安房鴨川着。ますます天候が微妙なところだが、またレンタサイクルを確保。電動アシスト付きのマウンテンバイク。実は、電動アシスト付き自転車には一度も乗ったことがない。実際に乗ってみた。すごく軽い。海沿いの遊歩道を乗っていて怖くなるような速度で全力疾走。坂道もかなり楽。多分アシストなしだとバテバテのはずの距離なのに。これは反則だ!!!というのが感想。

 レンタサイクルを借りた観光案内所の方曰く”今日は某ホテルに皇族方が宿泊するので、一部通行止めになるからその方面には行かないように”とのこと。まだ時間が早いので、そのホテル近辺に少し近づいてみる。ぼちぼち警備を始めようかという感じ。まぁ、職務質問を受けること数知れず?の私である。あまり近づかない方が良かろう。

 で、そのホテルとは逆方向に自転車を進めて漁港などを撮影。雨が降ってきた。仕方なく予定より40分ほど早く駅前に戻り、東京行きの特急に乗って帰ることにする。で、その車中で偶然、黒塗り黒いワゴン車数台に挟まれたリムジンの車列を見かけた。どうやら、この車列に皇族方がいるらしい。こういうご時世である。警備する方も大変ですな。

 撮影の方は、あまり際だった成果はなかった。ただ、房総半島方面は青春18切符では意外と行きにくい場所でもあるが、思っていたより低コストでいけることが判ったし、次に期待することとしよう。

殺す気満々???

Filed under: その他 — 作者 @ 23:34:32

 祝日、元シゴト場の先輩から夕食に誘われたので出かける。案内されたのは、南高円寺のとあるラーメン屋であった。

 そこで出てきたのは、300gの超極太麺にやたらと塩辛くて脂の浮いたスープと超極厚のチャーシュー。更にその上には”まんが日本昔ばなし”状態で盛られたもやしの山。そのてっぺんを彩るのは、限りなく塩辛く漬け込まれたスライスニンニク。ジャンクフードの極みである。

 まず、もやしの山を崩した段階で既に腹8分目。そこからやたらと塩辛いスープ+ニンニクの塩辛さが絡んだ極太麺が私を襲う。これはもてなしの精神というよりは、挑戦である。私を殺す気満々ではないか。さすがに全ては食べきれず、麺の一部をスープに沈めて店を出た・・・雨にも関わらず、客の出入りは少なくない。何気に人気店らしい。

 それから暫くコーヒーショップで駄弁ってから帰宅したものの。深夜から体調不良に襲われる。先輩、ジャンキーな食事は少し慎んで、健康的な食事に努めましょうね。完全にやられた・・・

医者の不養生?

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:30:06

 私の場合、撮影したデータは普段2台の外付けハードディスクに二重にデータを保管していることもあって、あまり積極的にDVD等他のメディアにバックアップをとる作業をしない。

 少なくとも最初のMacを手に入れて12年に渡り、私が保有するHDDが壊れたことは一度もない。それに、どうしても壊れては困るような貴重なデータは更にもう一台、全く別系統のハードディスクに三つめのバックアップがとってあるし。

 思えば、1年前に中野に引っ越して以来、一度もDVD焼いていない。何たるものぐさ。流石にそろそろ限界なので、環境を変えたことを機に夜な夜な少しづつバックアップ作業を進め、ようやく終了。これで更に安心。

 私自身、周りには散々バックアップをとるように勧めているのだが、医者の不養生とはこのことか。

2010/9/21 火曜日

休養という名の

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 22:30:43

 三連休初日。休養という名の休養。そのまんま。どうも、数年前と身体の構造自体が違うようだ。それとも単なる運動不足か?少しばかり家事。体調を崩してしばし休養中の友人に”毎日が日曜日だが、昼まで寝てネットサーフィンやyoutubeで時間潰すのは止めとけよ”などと言いつつも、私も根本的には面倒くさがり。ぼんやりと天井眺めているうちに、時間だけが過ぎてゆく。体力だけ回復。

 三連休二日目。休養という名のデータ整理。組み替えたPC環境も安定してきた。従って、少し滞っていたデータの整理を行うとする。夏に撮影した写真の整理、プルーフの出力と構成など。もう少し要素を増やすとしよう。そういっては、作品の発表もせずに時間だけが過ぎてゆくようだ。

 三連休三日目。休養という名のギャラリー巡り。六本木で先輩にたまたま出くわす。ご本人は写真を撮っていないと言いつつも、モチベーションを失ってはいないご様子で何よりです。そんなエラそうなことを言いつつも、結局のところ自分自身は何事も為さず、人は歳をとってゆく生き物のようである。

 そんなことを思って過ごした、三連休。さて、今週末はあまり天候も良くないらしい。次の好天の休日は、房総半島方面に出かけるとしよう。

2010/9/13 月曜日

週末日記を2週分

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 22:44:28

 先々週の土曜日
 写真展を幾つか見てから、秋葉原で買い物。少しばかり散財。まぁ、これも次の為に必要なものであるから仕方ないところだ。

 先週の日曜日
 足利市と桐生市方面。成果は思ったほどではなかった。それにしても暑い。暑すぎる。さぞ、ヘルシア緑茶が効くことだろう。これで青春18切符を2枚使い切った。この夏はとにかく出かけまくったということか。

 先週の土曜日
 定期的に作品発表を続けている知人の展示を観に行く。よく頑張っている。で、しばし世間話。ただ、展覧会の招待状を携帯メールで送るのはいい加減によしてくれぃ。

 今週の日曜日
 PCのシステムを大幅に組み替える。ついでにキーボードも換えたのだが、キーのストロークが浅すぎて、全然手に馴染まない。やはり、適度のストロークがあるメカニカルタッチのものが私には合っているので、結局これまで使っていた英語版キーボードに戻す。改めて使ってみると、流石に手に馴染んでいることを実感する。そりゃ、2004年から6年も使えばそうなるか。

HTML convert time: 0.134 sec. Powered by WordPress ME