2007/11/29 木曜日

ラフの編集と動画編集

Filed under: PC関連,制作日記 — 作者 @ 1:05:14

 今日も、知人の依頼でラフの編集を行っていました。それにしても、クライアントによる規定とかいろいろ。記号の半角、全角の指定とか、スペースの空け方とか。やはり、ローカルルール?が分からないと、シゴトになりません。

 ひとまず、受け取ったテキストをテキストエディタで簡単に編集して、イラストレータ上に配置する。端末の前に座りっぱなしだと時間が過ぎるのがやたらと早いし、腹も減らない。あっという間に、深夜になる。

 で、話の流れから簡単な動画編集の話も。Web用なのでそこまで高画質を要求するわけではなく、簡単にカットつなぎと基本的なエフェクトとBGMが入れば良いらしい。

 昔はプロセッサが遅くて、画面上で切手サイズのムービーをレンダリングするのに何時間も待たされたものですが、今はエフェクトも何もかもリアルタイムになっているはず。最終的な仕様が分かれば、あとはアプリの使い方と機能の理解だけ。WinでもMacでもフリーウェアを中心にワークフローを組んでみよう。ひとまず、付属のiMovieでも調べてみるか。それが無理でも他の手は幾らでもある。

2007/11/26 月曜日

ここしばらく

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 13:34:47

 このところ、写真以外のところが忙しく、晴天続きにもかかわらず、撮影はあまり進んでいない。先週のオンラインショップの作業は、素材提供待ちといったところでちょっと中断。今日になって写真素材が届いたので、続きを進めることにする。

 そのほかにも、急に徹夜作業で広告のラフ制作を行ったり。当日の深夜になってからの急報。翌日にプレゼンやるとのこと。レイアウトは出来ているので、主にデータの差し替えと微調整。先方の事務所にMacBookを持ち込んでの作業。久しぶりに徹夜というより、夜勤。こういうときは、ノートパソコンは持ってて良かったと思います。しっかりと、収入に結びついていますし。

2007/11/19 月曜日

ネットショップ開店準備?

Filed under: その他 — 作者 @ 0:21:28

 友人の紹介で、簡単なWebサイトの制作を受けることにする。で、現地に行って詳細を聞いてみたら、話が少し?違った。個人商店の紹介ページを作って、独自ドメインを取得してレンタルサーバーにアップする程度であると考えていたら、現状は大手ショッピングモールにショップを開設しながら、休業状態。毎月、維持費も払っているらしい。だったら、商店の紹介ページを作る以前に、その休業状態を手入れした方が良いだろう。ということで、何だか話が別件となってしまった。

 ということで、資料を持ち帰ってショップの再構築とデザインテンプレートの制作を進めることとする。さすがに大手だけあって、セキュリティが厳重。トラブル回避もあってか、テンプレートも自由度が高いわけではない。

 私がテンプレートを作るのは構わないが、あとは継続性。商品や情報の随時追加と更新を常に継続していけるかの方がむしろ重要。デザインは後回しでも良いくらい。日々の開店前後や客のいない時間帯を有効に使って、商品を常に追加更新、削除をリアルタイムに行えるのかどうか。ネット通販とて、商売をする側は決して楽ではない。

 大まかな流れは掴んだので、明日のうちに終わらせるとする。先方にある程度の運用が出来るようになってから、店舗の紹介サイトと独自ドメインはイメージアップの一環として、提案することにすれば良い。

2007/11/6 火曜日

ある写真展

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 1:43:54

 ある身近な昆虫達の生態をテーマにした、写真展を見る。変な言い方になるのですが、あまりにも珍しすぎない昆虫たち。アゲハチョウとか、カメムシとかテントウムシ、コカマキリなど。写真の一枚一枚に、解説というよりは会話にも似た口語のキャプション付き。

 見た時は”写真の専門ギャラリー”という先入観があったためか、違和感を感じたのですが、作者の方に話を伺うと虫達たちから見た”人間の代表としての自分”との会話のやりとりを表現したい、とのこと。キャプションを付けることで、観る側は気楽に何度でも反復して見てくれるそうです。人によっては、キャプションなど必要ない、写真から想像させればそれで良いという方もいるそうですが、それは考え方次第。

 また、作者の方は身近な昆虫たちの姿を通して、子供達に生命の重みを考えてもらおうということで、小学校で時々指導されているそうです。話を聞いていると、自然と人間の関わり方について、割と私も近い意見。いろいろと興味深い話を聞かせて頂きました。短い時間でしたが、学び得たこと多し。

 写真を撮る者の一人として、ちょっと考えさせらる。個展を終えて半年ばかり、当然次作の発表を目指して制作を続けているのですが、あまりにも”作品”を創ろうと凝り固まりすぎてはいなかったかな・・・と。もっと手近にあるものを見落としていなかったか、変に良いモノを作ろうと創ろうと作為ばかりが先行していなかったかどうか?とか。

2007/11/4 日曜日

新宿方面へ

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:42:03

 このところ、日が傾くのが早い。思えば、カレンダーはもう11月。展望台の撮影の場合、冬期は日差しのコントラストが強さが加わり、更に2時を回ると影が伸びきってしまい、撮影が難しくなります。先週も書きましたが、もう少し早起きしなければいけませんね。

 昨日、ネットでいろいろと調べものをしていると、何やら新宿方面で撮影していなかった場所があるらしいようなので、行ってみました。ただ、その場所は地上20階。他の新宿での無料展望台が40階以上なので、物足りないと言えば物足りない印象でした。もっとも、地方では20階くらいが標準的な高さではあります。

 帰りにヨドバシカメラで小型三脚を物色。望遠レンズを固定しても耐えられそうで、畳めばカメラバッグにすっぽり入るものがあれば、と思ったもので。現在進行中の制作で、いろいろと必要なものが増えてきています。

HTML convert time: 0.139 sec. Powered by WordPress ME