2008/4/30 水曜日

久しぶりの投稿

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:17:59

 実に2週間ぶりになります。この2週間ばかり何をやっていたのかというと、平日は会社から戻りしだい、夜な夜な作品制作。休日は昼まで寝て、そこからずっと画像処理の連続。特に最後の3日ばかりは、文字通りフォトショップ漬け?でした。その期間に友人から時々誘いがあったりしたのですが、途中で抜けたり誘いを断ったりと実に付き合いの悪かったことで。

 この時期に画像処理漬けというと、私の行動パターン?を知る人は想像に難くないと思います。清里フォトミュージアムの作品応募の為。どうせやるならば、35歳まで毎年チャレンジしなければ!というわけです。ただ、予想以上に画像処理が困難を極めました。

 最初16枚の応募予定が14枚に減り、最終的には時間制限?もあって12枚。今回の応募作は、昨年収蔵された”街は箱庭”シリーズ以上に意見が分かれるだろうと、思います。ただ、そんなことは私が決める事ではなく、あくまでも見る人が決める事ですが。

 プリントの質に関しては、昨年のものにはちょっと及ばなかったかなという気がします。昨年の場合、1月下旬から作品展の2日前である2月26日の夜までの間のほぼ一ヶ月、夕方起床で一晩中作業して明け方寝るという全くの時間無制限。まさにあの時点での全知全能を尽くした?プリントと比べては、酷と言えば酷なのでしょうけど、実際のところ制作のプロセスなどではなく最終的な結果が勝負。銀塩だろうがインクジェットだろうが関係なく、その辺の作り手の気迫って作品に乗り移るのでしょうね。

 作業の合間に知人の作家さんの日記など覗いていたのですが、それによると今年は40数枚応募???一体どれだけ応募してるんだ???ああ、相変わらず日々の物理量で既に負けてるなぁと猛省。結果はどうであれ、今回も戦訓は多かった(反省ばかりですけど)と言えるでしょう。

 さて、先月末あたりから撮影した写真の整理が殆ど進んでいないので、GW明けには終わらせなければ。気分を切り替えていきましょうか。

2008/4/27 日曜日

このところ

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 10:25:04

 画像処理尽くし。夜な夜な作業を続けておりますが、終わらない!!!おかげさまで、ブログの更新も滞っております。とりあえず、今夜と明日の晩が山場です。詳細はGW中に追記する予定です。

2008/4/14 月曜日

週末の天候あまりヨロシクなく

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 0:31:21

 この週末ですが、土曜日は渋谷から原宿、千駄ヶ谷と歩き、そのまま久しぶりに新宿界隈のギャラリー巡りをしましたが、あまり天候もヨロシクなかったこともあり大して撮影をすることもなく、退散してしまいました。夜は例によって、フォトショップに調整レイヤー山積みで画像処理。

 日曜日は、曇り。あまり撮影に乗り気ではなかったので、日中は日用品の買い出ししてからは、家に引きこもって画像処理の続き。溜まりに溜まっているもので、やってもやっても終わらない。夜は大学時代の先輩から誘いがあったので、新宿で呑んでました。学生の頃からいろいろと世話になっていた方で、現在は実家の写真館の経営者でもあり、幅広い分野の商業写真を撮影されています。時々ではありますが、今でも会うごとに世間話。やはり撮影現場の話はいろいろと参考になるもので、有難く拝聴。気分一新。リフレッシュ。

 気分転換したところで、今週は夜な夜な画像処理尽くしの予定。いろんな意味で、いい加減作業やらないと。

2008/4/7 月曜日

ダブルヘッダー?その2(四日市・浜松篇)

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 0:08:22

 日曜日の早朝。前日に引き続き、またムーンライトながら91号で大垣着。今回は前日に帰宅したお陰で服装の準備も万全。寒さに凍えることなく、一旦岐阜にでて駅の南側を散歩。前日、シティタワーから見えた桜並木を歩いてお花見。名古屋へ出て、また朝食はホームできしめん。

 関西本線で四日市の手前、富田浜で下車。無人駅。四日市港ポートビルが目的地。展望台の自体の高さは14階(90m)と、高い方ではないのだが四日市のコンビナードや埋め立て地などが望めるので、内容的には面白い場所。土曜日限定で夜景も見られるそうな。ただ、本当に時間がなくて、18分程度で東西南北の撮影を終え、すぐに駅に向けてダッシュ!!!何とか間に合う。

 名古屋へ出て、更に豊橋で乗り換え。豊橋で昼食。またきしめん。一体、どれだけきしめんばかり食べてるんだ???ただ、豊橋のきしめんは汁が関東みたいに黒くて、関西出身の私の口には合わなかった。名古屋はダシもおいしかったのに。そのまま各駅停車浜松行きに乗車。40分くらいで浜松着。

 駅近くのアクトタワーへ。ホテルの結婚式場を兼ねている施設のため、普段の土日は営業していません。公式サイトで事前に調べておけば、特別公開の日として最上階の展望回廊に入れるスケジュールが分かります。もちろん、調査済み。ただ、当日の4月6日は14時まで。なるべく早く浜松入りしたかったので、四日市の予定を無理矢理早めました。前回は2003年に訪れていたので、ほぼ5年ぶり。ちょうど駅北側が再開発やってるみたいだったので、どれだけ変化しているか期待はしていました。

 で、全く別物の印象になっていました。浜松は東京と名古屋のちょうど中間、ある意味行きにくい場所。それにしても、行かない間にここまで変わるか???驚きました。もう一度くらい行っていたら、もっと面白い展開が出来たかもしれないのになぁ。こんなところにも穴があったか。まぁ、悔やんでも仕方ないので、徹底的に撮る。今日は凄く天気が良く、手応え十分。あっという間に閉館の14時前に。

hamamatsu hamamatsu2

 ここから、熱海までの直通電車。もちろん、ロングシート。途中の静岡あたりで休憩しても良かったのですが、面倒なのでそのまま乗車。道中のほとんどを寝て過ごす。熱海からはもちろんグリーン車。今回は熱海まで寝てたせいか、渋谷までずっと車窓を眺めながら過ごす。帰宅したが、疲労殆どなし。明日の出勤には何ら差し支えなさそう。データをバックアップ。さて、明日からも頑張りますか。

 再び展望台を巡る旅も、この春はこれでお開き。青春18きっぷを2セット完全に使い切り。未開だった北陸方面とか、劇的な変化を遂げていた浜松とか幾つか印象深い場所もありました。まだまだ旅は続くことになるでしょう。そこにタワーがある限り。

2008/4/6 日曜日

ダブルヘッダー?その1(岐阜・名古屋篇)

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:35:05

 金曜日夜。勤め先から帰宅して、即撮影の準備を行う。エクストリームスポーツトレイン?ことムーンライトながらに乗車するため。目的地は岐阜シティタワーとJRタワーの喫茶店。時間ギリギリの東急東横線で横浜へ向かい、横浜から臨時の91号に乗車。

 翌朝、6時前に大垣着。かなり冷え込んでいて、鼻風邪をひいてしまう。7時までに駅構内の店が開かないので、一旦名古屋まで移動。ホームの駅ソバできしめんを食べて、また岐阜に戻って喫茶店でまったりと過ごす。それから、駅の北側の問屋街を中心にお散歩。散歩してたら友人から今夜ホームパーティをやるからということで、携帯にメール。折角、名古屋方面にいることだし、ういろうでも差し入れてやるか。

 今回目当ての岐阜シティタワーは、2007年10月に出来たばかり。当然、前回の取材ではそもそも建築中。これはかなり楽しみでした。シティタワーの周りには高層の建物は全くと言っていいほどなく、上から見下ろすと問屋街のトタン屋根があたかもモザイクのごとく見える。あとは、駅前の再開発が途中だったので、これが整備されたら印象が大きく変わるだろう。手当り次第に撮影し、手応え十分で名古屋に移動。

gifu gifu2

 次に目指すはJRタワー高島屋51階の喫茶店。以前は51階全体が展望室だったのですが、ほぼ名古屋駅前のミッドランドスクエアの開業と入れ替わるかのように、エステサロンなどに変わってしまい、私が足を運べそうな場所は展望喫茶しかない状況。幸い、一番撮影を継続したい方角が喫茶店だったのが、ある意味私に取っては救いでした。ミッドランドスクエア開業から間もない頃に、一度撮影に行っていたのですが、テーブルと窓の位置関係から撮影を諦めた経緯があるので、そのリベンジ戦として。

 窓際席を確保してもらい、入店。ひとまず、オリジナルブレンドディーとケーキを注文。さすがにデパートの喫茶室であり、ティーもケーキも美味しい。思わずほおが緩む。緩んでいる場合ではない!!!撮影だ。しかし、喫茶室の窓際席で目立った動きは出来ない。当然、立場は一般客であり、撮影の申請などやってないし。こうなれば持久戦か?と思っていたら、隣の席に小さな子供連れが入った。小さな子供連れだと、必然的に子供が大きな声でしゃべるので、それをカモフラージュに???できるだろう。押さえるべきものを押さえて、すぐ退散。

nagoya nagoya2

 昼食にまたきしめん。名古屋駅のホームには駅ソバが4社ほど入っているので、食い比べ。ういろうを買って、帰宅の途につく。ここから家までは6時間半以上の長丁場。名古屋から豊橋、掛川、静岡、熱海と乗り継ぐ。豊橋から熱海の間は全部ロングシート。これはたまらん。やたらと疲れが溜まる。熱海からは、当然グリーン車。バトルは今日だけではなく、明日もある。と勝手に理由を付けてるが、やはり人間一度楽を憶えると駄目らしい???小田原の次あたりから爆睡してしまい、目が覚めたら横浜を過ぎていた。疲労かなり回復。

 夜の8時前に目黒の自宅に戻り、バッテリーの充電とデーターのバックアップ、それと洗濯。10時頃には近所に住む友人宅のホームパーティに顔を出して、名古屋で買ったういろうを差し入れる。10時45分には友人宅を出て一路横浜へ。ムーンライトながら91号に乗って、ダブルヘッダー2戦目?となる四日市と浜松の撮影に出かけるため。

 何で、名古屋辺りで泊まらなかったんだ?というツッコミは勘弁して?もらいたい。私の旅行はいつもこうだから仕方が無い。我ながら慌ただしいスケジュールだ。初回の白馬経由の富山・金沢方面ロケで、ある程度疲労の目安がわかったので、その辺りの配分は考えていますけどね。

2008/4/4 金曜日

プリント作業

Filed under: PC関連,制作日記 — 作者 @ 0:48:34

 久しぶりにプリント作業をやる。とはいっても、デジタルなので暗室作業ではありません。先週末にPhotoshopCS3体験版をダウンロードする。Adobe製品の試用版は有難いことに、1ヶ月間は機能制限なしで使えるので、ここぞというときには使うべし。もっとも、もう少し経済が安定?したらアップグレードさせる予定ではありますが。

 ペンタブでマスクを切りまくり、調整レイヤーを山積みにする。インテルマックとの組み合わせだと、動作に全く重さを感じない。さすがだと思う。これから帰宅後に少しづつながらも制作作業は進めていかなければなぁ。そろそろ、未分類のデータが溜まってきたし。

HTML convert time: 0.076 sec. Powered by WordPress ME