2009/3/16 月曜日

天候に振り回され

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:04:56

 どうも、この春は週末ばかりが悪天候。金曜日の夜、新潟方面への夜行に乗る予定だったのが、天候不順によりキャンセル。

 翌、土曜日。東京もあまり天候が良くない。というわけで、また休養日。平日がここしばらく、かなり忙しいので体力回復にはちょうど良かったが。日曜日の天気予報を見ると、穏やかな晴れ。出かけないという手はないので、夜行列車で名古屋方面へ。

 日曜日。早朝、岐阜着。相も変わらずムーンライトながら。この手の列車の場合、体力の消耗を最低限に抑えつつ、夜明けから時間を無駄なく使えるというメリットが。深夜バスだと私の場合は、そうはいかない。岐阜から名古屋方面へむかう車中。朝日が綺麗。ここまで綺麗な朝日は2008年の初日の出以来か。これは幸先よさそう。

 名古屋に着いた。まずはホームのきしめんで腹ごしらえ。毎回の行動パターンですな。行き先は、豊田市。何故豊田市か?特に意味はなく、ただやたらとニュースでトヨタ、トヨタばかり聞くのでなんとなく。中央本線で高蔵寺。そこから愛知環状鉄道に乗り換え。新豊田下車。結構、こぢんまりとした街。

 そこから歩いて、豊田スタジアム。スタジアムの見学も可。無人のスタジアムはある意味、怖い雰囲気。昼間だというのにすごく不気味です。行けば分かります。

 帰りに川の土手を歩いていたら、泥道でまた転ぶ。また、D300が落下して少し泥に突っ込む。大丈夫か!!!前回の信越方面でも氷で転んで、落下したばかり。なんだか転んでばかりですが、今回も運良く?問題なし。まだ、導入してから半年位というのに、酷使?しまくってるなぁ。家に帰ったら、きちんと磨いてやりますか。

 豊田から愛知環状鉄道で、岡崎。岡崎から浜松方面へ。向かった駅は弁天島。理由は何となく?駅名が気になった。理由はただそれだけ。下車してすぐ見つけた海沿いのホテル、使われていない子供用プールが侘びしい。これはこれで情緒あり。

 弁天島から、一つ名古屋方面に戻る。理由は、単に競艇場が見えたから。別にギャンブルに興味はないが、何となく浜名湖競艇に入ってみる。こういう所へ行くのは、学生時代にバイク好きの同級生についていった、飯塚オート以来か。ボートの音がけたたましい割には、割合静かな競艇場。思ったより人も少ない。会場のベンチでひなたぼっこしながら、1レースだけ見物して、会場を出る。完全にネタ化している今回の旅。

 浜松を3時過ぎに出る。ここから長丁場。静岡、熱海、小田原と休み休み乗り継ぎ、湘南新宿ラインで渋谷へ。買い物して帰宅したら、9時前。そんなこんなで過ぎた今週末。撮影の方は、少し戦果あり。

 しかしながら、どうも来週末も天候不順らしい。困ったモノで。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.040 sec. Powered by WordPress ME