2011/9/20 火曜日

競馬にロマン?

Filed under: その他 — 作者 @ 0:25:57

 今更ながら先々週末のこと。

 友人から中山競馬場に招待ならぬ連行される。いつぞやのバースデープレゼント(※)の意趣返しということらしい。
(※プレゼント内容:魚肉ソーセージ20本詰め合わせ。完全に嫌がらせである)

 競馬場など撮影やらで中に入った事はあっても、カネを賭けた事がないだろうし体験せよとのこと。与えられた軍資金:4000円。

 友人曰く、パドックで出走前の馬の脚部の筋肉のたるみやら汗のかきかたやら表情などを見るといろいろ分かるらしい・・・これでは生鮮食品の選び方である。

 だが、確かに出走前の馬にもいろいろあって、闘う準備の出来ている馬もあれば、やたらテンションが高いだけの馬とか確かにいる。

 面白い事に、未勝利馬のレースとかだと個体間(馬体間?)の差というのが結構でている。だが、後の方のレースになると、それなりのキャリアを持った馬同士になるので、その差は分かりにくくなる。まぁ、馬選びも就職の面接に近い感じか。

 その結果。前半は、単勝オッズで評判を見てあとは面接?だけで馬を選んだら、そこそこ当たってた。後半ガタ落ちして、残金は約2500円。

 自分でやって(とは言え、支給された金だが)みて、結局のところ競馬場などという場所は公営のゲーセンに過ぎないというのが、その感想。何やらスポーツ番組やら、CMあたりでやたらとロマンだの強調しているが、ニンテンドー(家庭ゲーム的な意味で)やセガ(アミューズメント的な意味で)と何ら変わらん。

 庶民の”娯楽”やら”はけ口”を運営しつつ、国庫にもカネを収めるか。あえて、自分でカネを賭ける事もなかろう。

HTML convert time: 0.253 sec. Powered by WordPress ME