2013/4/15 月曜日

覚え書きの続き。2012年冬

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:26:36

12/16
青春18切符でこの冬初出動。御殿場線の松田で下車。あまり気分が乗らない。
そのまま御殿場のアウトレットへ。同じく気分が乗らず、戦果乏しい。

12/23
ムーンライトながらで早朝岐阜着。美濃太田へ。
長良川鉄道で早朝の美濃市。ほぼ無人の町並みを散歩。
長良川鉄道終点の北濃までは遠すぎるので、途中の郡上八幡で下車。
観光地として思っている以上に賑わいがあった。

関で下車。食事をとってなかったので、食堂を探すが
近くの商店街が見事なまでのシャッター街。土曜日とは言えどうなってるんだ。
ひたすら歩いて、マクド発見。
が、そのマクドとやらが大繁盛。周囲の風景には明らかに似合わない。
歩き回って、一つ先の刃物会館前から乗って帰る。

美濃太田
乗り換えもあり、途中下車。長良川に向かって歩く。
気が向いたのと、時間があったので、理髪チェーン店に入って散髪する。
日が暮れてきたので、浜松のホテルへ。

12/24
遠州鉄道で終点の西鹿島。天竜川沿いの少し寂れた風景。
気分が乗らなかったのか、そのまま天竜浜名湖鉄道で終点の掛川へ。
掛川城近辺と商店街をスナップしてから藤枝。
藤枝もやたらと長い商店街。平日はもっと賑わいがあるものと信じたい。

吉原。岳南鉄道に乗り換え。吉原駅を通る度に何となく気になっていた、ローカル私鉄。
一両編成のワンマンカーで情緒あり。じっくり腰を据えて撮ったら面白そう。
ただ、終点の岳南江尾近辺にはマックスバリュがあるだけなので、空腹の状態で行くことはお勧めしない。
そのまま引き返すのも何なので、吉原本町から本吉原まで一駅間を暗くなるまで歩く。

 結果的には満足の旅。

覚え書き2012年9月から

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:23:35

 気が向いたので、また今更ながら覚え書きをしておく。
某同級生からどうやら私は行方不明と思われているらしいので、私は一応生きていますよということも兼ねて。
2013年の4月にもなって何をやっているのやら。

9/8,9
那須烏山へ。同世代の写真家を訪ねる。
半分見舞いのつもりだったが、結果遊びとなったような。
洞窟の酒蔵や温泉に入って、夜遅くまで写真談義。
じっくりと写真の話が出来るのはやはり楽しい。

夜が明けたらドピーカン。生まれて初めてパラグライダーに乗ってみる。
上京したての頃のセスナ機以上に鳥になった気分。
なるほど鳥に一番近いスポーツと言われるだけはあるな。
が、この状態で撮影するのは大変だろう。

いろいろと元気を頂いた二日間であった。

9/16
大阪へ帰省。梅田と神戸の展望台で撮影するも、特に神戸ポートタワーは
至近距離に大型施設が出来てしまい、定点観測していた場所が
完全にふさがってしまっていた。あーあ。

9/17
友人の結婚式。末永くお幸せに。
ただそれ以外の台詞は不要だろう。

暫く過ぎて10/8
何故か箱根に。箱根という場所は、独りで行く場所ではない。
そのことだけははっきりした。戦果特になし。

HTML convert time: 1.037 sec. Powered by WordPress ME