2008/10/6 月曜日

悠々自適?

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 23:20:16

 土曜日:

 相変わらずの休日。カメラを持って出かける。東京スカイツリーの建設現場。随分とクレーンの本数が増えている。

スカイツリー

 現地を撮影してると、住人から声をかけられる。92歳の老人。スカイツリーが建つまでは、今済んでいるマンションに住むつもりだそうだ。折角なので、家にお邪魔していろいろと話を伺う。それにしても、92歳とは到底思えない元気さ。戦時中は気象観測船に乗り、アッツ・キスカ島方面にも出ていたらしい。(アッツ島・キスカ島については、詳しくは検索されたし。玉砕の悲劇と戦史でも稀なほぼ完全な撤退作戦の舞台となった場所)

 68歳まで働いた後、恩給と年金で悠々自適の暮らしをしているとか。あと、いろいろと戦時中の混乱期にどうやって、生き抜いて来たかとか、これまでやってきた商売の話とか。話を聞くにつれて“食えない爺さん”だなぁと思う。知らない間に1時間以上居座ってた。

 その老人の家を出て、現地にほど近いカフェに出かける。そこである作家さんの展覧会をやっているそうなので。作品を見ながらまったりと過ごす。まぁ、私も悠々自適?ですな。

 っていいますか、さっきの”食えない爺さん”の方が、私より余程気持ちが若いのかなぁ。まぁそんな事など思いつつ、コーヒーをすすって帰りました。まぁ、その住人の方には現地で何度か出くわす事になるかも知れませんが。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.334 sec. Powered by WordPress ME