2008/11/11 火曜日

前言撤回

Filed under: その他 — 作者 @ 22:45:58

 夕食に駅近くの定食屋に入る。

 日替わりを注文。注文が運ばれて来た。縞ほっけの塩焼き。

 当然の?ことながら、”ほっけに煮付けなんてあるか!”と思ったから注文したわけでして。これで宰相が庶民派とは片腹痛し。頼むから、おとなしくホテルのバーで国家百年の計でも考えててくれと思いつつ、帰宅する。

 で、ふと”ほっけの煮付け”でキーワード検索したら、こんなん出て来た。(以下引用)

ソース:ホッケの煮付け
http://www.sp-tokyu.co.jp/ryoriback/200007/ryori570.html
■材料(4人分)  179kcal/1人分
ホッケ(生) 2尾
酒 大さじ2
生しょうが 1かけ
にんじん 1/2本
たけのこ 100g
ししとう 8本
A: 水 2カップ  砂糖 大さじ3 1/2  しょうゆ 大さじ4  酒 大さじ1 みりん 大さじ3

■作り方
ホッケは頭と腹ワタを除いて2枚おろしにして、長さを半分にし、酒をふりかけます。
生しょうがは皮をむいて千切り、ししとうは縦に切り込みを入れます。
にんじん、たけのこは厚さ5mmの半月切りにします。
鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したところへ1を並べ、その上に生しょうがを散らして4~5分煮込みます。途中にんじん、たけのこを加え、味がしみ込むまで煮て最後にししとうを入れて一煮立ちさせます。
(引用終わり)

 こりゃ、宰相よりも”ほっけ”に失礼だったかも。前言撤回。

こう、天気が悪いと

Filed under: 制作日記 — 作者 @ 22:22:50

 土日は天候悪く、出かける気もあまり起こらない。

 が、家にこもっていたところで、何かが始まるというわけでもないし。
家にいたらいたで写真のセレクトなどで過ごすので全てが無為なわけでも
ないのだが。

 何だか、10月あたりからこういう状態が続いているような。
どうであれ、人間って奴は楽をしたがりな生き物?ということか。

 とにかく外へ出る。空が完全に雲に覆われていたためか、まだ3時半
だというのに薄暗いし肌寒い。冬の訪れか。

HTML convert time: 1.331 sec. Powered by WordPress ME